Meinan

LASCOD

歴史あるシリコン製造メーカー(イタリア)

BRAND STORY

since 1946

  • 75年の歴史

    75年の歴史

    1946年以来、私たちは歯科メーカーであり、歯科医向けにアルギン酸塩、シリコーン、セメント、石膏を製造しています。
    最初はフィレンツェで歯科医院の担当者からの問い合わせがあり、歯科用セメント製剤を特定して入手することを目的として大学教授を訪問しました。彼は参照の小さなサンプルと同じ仕様の歯科用セメントを市場に紹介したいと考えていました。
    製剤が発見されると、彼らは製造プロセスを理解するという課題に直面しました。経験、献身、情熱、そして少しの幸運のおかげで、教授はサンプルとして受け取ったものよりもはるかに優れた品質の歯科用セメントを製造することができました。その後、1946年に小さな研究所が設立され、後にグローバルなケミカル会社に転身しました。

  • 製品の完全な範囲

    製品の完全な範囲

    製品の範囲を拡大するために、生産は新世代のグラスアイオノマーセメントに向けられてきました。これがクロモグラスラインの誕生です。
    その後、印象材の開発を続けました。これが歯科医院用のシラキシルとゲネシルシリコーン、そして歯科技工所に特有のエルガシルシリコーンが生まれた方法です。
    最後に、印象用トレイや歯科用器具から残留物を除去するソリューションであるオールクリーナーラインが開発されました。

  • 歯科用器具

    歯科用器具

    上記の消耗品に加えて、ラスコッドのオファーはゼフィロ歯科用器具で実施されました。Zeffiroは、1000を超えるさまざまな形状の完全なラインです。Lascodは、Zeffiroとともに、独自の特許取得済みの滑らかなハンドルを導入しました。これは、清掃と滅菌が非常に簡単です。

    Lascodが開発し、特許を取得した最後の製品は、革新的なExploit印象トレーです。これは、トレイとハンドルの間にはんだ付けや溶接がない唯一のコールドスタンプされたステンレス鋼の印象トレイです。

  • 色の変化があるシリコン

    色の変化があるシリコン

    クロモパンが作成されて以来、それは歯科における信じられないほどのブレークスルーであり、色相インジケーター(ラスコッド特許)のおかげで、高品質な印象採取が可能となり、作業段階を簡単にチェックすることができるようになりました。
    (弊社取り扱いのベネシルは、グリーン単色になります。)

  • これからのラスコッド

    これからのラスコッド

    高度なスキルを持つ人材、70年の経験、世界的な流通ネットワーク、製品の品質認識、最新の製造能力、梱包、ロジスティクスにより、ラスコッドは歯科分野の基準となっています。

    私たちは、それらに適用される製品と技術の絶え間ない開発に情熱を注いでいます。新しい市場の開拓、さまざまな事業部門で卓越性を追求することを目的としたラスコッドで働く人々のトレーニングを継続し、顧客のニーズや意見に対して常に最大限のアンテナを張り続けます。

BRAND HISTORY

高品質な印象採取をさらにレベルアップさせるために

ラスコッドは、作業工程においてシリコンを簡単に制御しながら、尚且高品質の印象をとることができるようにすることで歯科業界の作業レベルを飛躍させました。
ラスコッドが世界で最も重要なメーカーの1つになるためのきっかけを、これからも研究しながらレベルアップさせていきます。

           

SHARE US