Meinan

歯科用ミリングマシン

vhf R5

ウェット&ドライ、ハイエンドの
歯科修復物をノンストップで

  • シンプルで効果的:Direct Discテクノロジー

    シンプルで効果的:Direct Discテクノロジー

    R5は、10倍のブランクチェンジャーを備えた高度に自動化されたフライス盤および研削盤です。
    ウェットやドライにおいて最大限の使いやすさを組み合わせることで、技工作業を一気に減らすことが可能です。
    さらにDirect Discテクノロジーにより、ディスクを工具無しですばやく取り外し可能です。

  • ウェットとドライをすばやく切り替えるDirect Cleanテクノロジー

    ウェットとドライをすばやく切り替えるDirect Cleanテクノロジー

    R5はウェットとドライを簡単に切り替えます。イオナイザーと作業スペースの換気システムに加えて、マシンは光学的な乾燥機能も付属します。
    *ブロックはアダプターを使用(オプション)
    (最大60個=6個x10枚)

  • ウェットではきれいな水が必要

    ウェットではきれいな水が必要

    ウェットミリングの場合、R5は統合されたウォータータンクに充填するだけで、きれいな水を濾過して使用します。
    チタンを除くすべての材料で添加剤も不要です。材料毎の煩わしい廃棄もありません。

  • 自由な材料とサイズに関する選択

    自由な材料とサイズに関する選択

    最大40mmの厚さのディスクを処理できます。
    そしてさらに重要なのは、スピンドル軸の±35度の寛大な傾斜角です。
    これにより、R5は最大の表示の多様性を保証し、設計の高い自由度を提供します。

  • さまざまな材料を処理

    さまざまな材料を処理

    加工可能材料は、ガラスセラミック、PMMA、ジルコニア、ハイブリッドレジン、CoCr、チタン、PEEK、ワックス、石膏、プレミル(専用ホルダー必須)です。
    あらゆる材料を加工できる、vhfで最高スペックの一台です。

  • 効率的に実行するためのツール

    効率的に実行するためのツール

    ドイツ製の歯科用ツールは超微細粒炭化物混合物から作られています。
    高いエッジ強度と優れた耐摩耗性が特徴で、ツールの品質と耐用年数がさらに向上しました。

  • デジタル歯科の未来を作るvhf

    デジタル歯科の未来を作るvhf

    vhfは様々なラボおよび歯科医院に、最適なCADCAMソリューションを開発しています。
    乾式や湿式のいずれであっても、最適なソリューションをご提案できます。

  • 優れたデザイン性

    優れたデザイン性

    R5は未来的で画期的なフォルムによって、世界的に有名なiFデザイン賞を受賞しました。

  • R5

    R5

    全てのミリングがこの一台で可能です。

仕様

乾式/湿式 乾式&湿式
軸数 5軸(A軸360°B軸±35°)
サイズ W580xD600xH700㎜
重量(Kg) 149Kg
最大回転数 80,000rpm
ツールセット数 16本
ブランクホルダー ディスク直径98.5㎜ 厚み40㎜(最大)
ディスク用 10枚チェンジャー内蔵 
*ブロックはアダプターを使用(オプション)(最大60個=6個x10枚)
加工可能材料 チタン、CoCr、ジルコニア、PEEK、PMMA、ガラスセラミック、ハイブリッドレジン、ワックス、石膏
電源(V, Hz) AC100~240V 750W
CAMソフト 付属
CAM用PC 付属
集塵機 別途用意
コンプレッサー 別途用意
エアー消費量 6 bar · 100L/分~
8 bar · 110L/分
一般医療機器/
医療機器届出番号
13B1X10100000081

カタログ

           

SHARE US