歯科用光学顕微鏡 ペリオビジョンU

コストパフォーマンスの高い、ハイスペックな光学顕微鏡。
生きたままの口腔内の細菌を患者様に鮮明な映像でご覧いただくことで、しっかりとしたインフォームドコンセントが可能となります。
ヘッドにはコンパクトな顕微鏡用のCMOSカメラを標準搭載しており、パソコンやモニターに接続してご使用いただけます。

 

製品の特徴

XY同軸ハンドル

メカニカルステージは、操作性が高いXY同軸ハンドルを採用。
片手でステージを上下左右にスライドできるので、観察したい場所をすばやく探し出すことができます。

 

 

広視野接眼レンズ

本体に装備されている広視野接眼レンズ(WF10X)でモニター表示領域よりもさらに広い視野で観察ができます。
眼幅も55〜75oで調節が可能です。

 

 

光差異を利用したクリアな映像

ライト光の差異を利用するため、染色液を使用しなくても口腔内の細菌**を確認できます。
事前準備を大幅に減らして、直ぐにご使用いただけます。
** 口腔内の細菌によっては特定が難しい場合がございます。

 

 

 

CMOSカメラ「GCE-100 V2」

 

フルハイビジョンサイズによるデジタル出力とアナログ出力の出力が可能な、コストパフォーマンスの高い高精度カラーのCMOSカメラが標準附属しています。

 

 

 

 

 

2つの出力形式


付属のソフトで動画・静止画の撮影が行えます。ソフトウェア上で露出調整やホワイトバランス調整も可能です。ファイルはパソコンに保存されます。

 


モニターに直接VGA接続を行い、付属のワイヤレスマウスで動画や静止画の撮影ができます。ファイルはSDカードに保存されます。

 

スペック

位相差顕微鏡「ペリオビジョンU」本体

フォーカス機構

レボルバー上下動式(ステージ固定)

レボルバー

4孔

ステージサイズ

140×140o/可動範囲

接眼レンズ

10×(眼幅調節55〜75o)

対物レンズ

アクロマートレンズ 4X /10X /40X /100X

照明

LED調光機能付

寸法【W×H×D】

222×475×260o

重量

7.0s

電源

100V 50/60Hz

 

CMOSカメラ「GCE-100 V2」

映像素子

1/2.86型 CMOS

最大記録画素数

1920×1080

接続サイズ

径23.2o

露出調整

自動

出力

USB/VGA

電源

100V 50/60Hz

対応OS

Windows7、Vista、8、10(MAC、Linuxは非対応)